So-net無料ブログ作成
検索選択

「辺野古は困難」菅首相と初会談の仲井真知事(読売新聞)

 菅首相は15日午前、首相官邸で沖縄県の仲井真弘多知事と就任後初めて会談した。

 同県の米軍普天間飛行場移設問題について、首相は、5月末の日米共同声明に基づき、同県名護市辺野古への移設を進めていく方針を伝えた。

 知事は「共同声明は遺憾だ。実現は極めて難しい」と述べ、辺野古への移設受け入れは困難との見方を示した。

 会談は、知事の上京に合わせて首相側が要請し、約30分間行われた。知事によると、会談で知事は「県民は、民主党政権が掲げた県外、国外(移設)に希望を込めていた。日米共同声明でまた辺野古へとの方向が出て、期待が失望に変わった」と述べた。首相は「日米共同声明は踏襲する」とした上で、「沖縄の負担軽減については誠心誠意取り組みたい」と理解を求めた。首相は23日に就任後初めて沖縄を訪問する意向も伝えた。

 首相は先に応接室に入って知事を待ち、会談後は、同席した仙谷官房長官らと共に官邸のエントランスホールまで知事を見送る配慮を見せた。

南アW杯 人種の壁越え開幕(毎日新聞)
医療機関の倒産、5月は5件−帝国データ(医療介護CBニュース)
元富士通社長の請求却下=代表取締役への復帰認めず―横浜地裁支部(時事通信)
菅新首相が「参院選で先頭に立つ」と決意 党役員会にも可能な限り出席(産経新聞)
宮城県警に発足した「海燕隊」の使命は…(読売新聞)

5人乗りボートが防波堤に衝突、1人重傷(読売新聞)

 29日午前3時25分頃、青森市柳川の青森港で、プレジャーボートが、沖合約1・5キロにある防波堤に衝突し、乗っていた男性5人のうち、少なくとも1人が骨折などの重傷を負ったが、全員命に別条はないという。

 青森海上保安部によると、ボートは、釣りをするために午前3時10分頃に同港を出港し、直後に防波堤にぶつかった。

 船首部分が破損して浸水し、所有者兼船長の小山内(おさない)哲人さん(52)ら5人は、同海保の巡視艇などに救助され、市内の病院に搬送された。

 事故当時、海は荒れておらず、同海保で原因を調べている。

辻元副大臣の辞任、閣議で了承(時事通信)
野良猫餌やり訴訟、加藤九段が控訴断念の意向(読売新聞)
<島根原発>差し止め棄却 安全性「問題ない」…松江地裁(毎日新聞)
スマイレージと真野恵里菜がジョイントライヴをスタート
「政権の方向に従って」=前原沖縄相、福島氏に苦言(時事通信)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。